ディーネットの運用・
保守代行サービス

ディーネットは「お客様の本業に専念いただくためにミドルウェアまで対応する」という方針のもと、
24時間365日体制でお客様のWEBインフラの安定稼働を支援しています。

  • 障害発生の不安を解消

    障害発生の不安を解消

    障害発生時は、24時間365日体制のサポートが対応します

  • 運用のお困りごとも解決

    運用のお困りごとも解決

    定型作業だけでなく、お困りごとのご相談もお任せください

  • 関連会社とも直接対応

    関連会社とも直接対応

    契約者様の先の、開発会社や制作会社様とも直接対応します

  • 運用代行のみも可能

    運用代行のみも可能

    AWSアカウントや環境そのままで運用代行のみ提供できます

プランのご紹介

Amazon EC2は丸ごとお任せ!の「Amazon EC2基本プラン」と、
環境に応じてサポートできる「マネージド系サービスプラン」の2プランをご用意しております。
お客様のご都合に合わせて、より良いプランをご案内いたします。

Amazon EC2基本プラン

Amazon EC2のことはディーネットにお任せ!お客様の状況に合わせて選べる3つのプランです。
お客様の状況に応じて個別にカスタマイズすることも可能です。

  • トリプルスター

    不測の事態にも万全のサポート

    障害復旧体制 運用代行 エンジニア支援
  • ダブルスター

    事前予測可能な作業はおまかせ

    障害復旧体制 運用代行 エンジニア支援
  • シングルスター

    24時間365日対応の復旧体制

    障害復旧体制 運用代行 エンジニア支援
分類 提供内容 トリプル ダブル シングル
障害復旧体制 24 時間テクニカルサポート窓口
監視通知
障害復旧対応(インスタンス再起動)
設計書類ドキュメント管理および更新
運用代行 関連AWS サービスの設定変更代行  
設定変更作業(お客様作成手順の作業代行)  
障害復旧対応(お客様作成手順の作業代行)  
バックアップ/リストア対応  
セキュリティアップデート  
エンジニア支援 設定変更作業(手順書作成含む)    
障害復旧対応(ディーネット主導)    
障害原因調査(ディーネット主導)    
技術的な問い合わせに対するAWS 環境調査    
技術的な問い合わせに対するサーバー内調査    
調査にもとづく対策提案    

※初期費用は監視エージェントや監視設定等にかかる費用となります ※現行環境の調査や運用設計等が必要な場合は別途お見積りいたします ※金額は税抜き表記となります ※月の途中からご利用になる場合は日割り計算にて対応いたします ※お客様個別に内容をカスタムすることも可能です ※Amazon EC2基本プランのご契約で、VPCやEFS、ALBなど、該当EC2に関連するサービスの対応も実施いたします

マネージド系
サービスプラン

・Amazon RDS ・Amazon ElastiCache ・Amazon DynamoDB  ・Amazon CloudFront ・AWS Lambda ・Amazon SES ・Amazon ECS 上記各サービスにおいて、「24時間365日の監視/通知対応」「リソースの設定変更作業代行」「障害発生時の原因調査/対策提案」の サポートを選べるシンプルなプランです。

  • アドバンス

    監視/通知対応 設定変更作業代行 原因調査/対策提案
  • ベーシック(監視)

    監視/通知対応 設定変更作業代行 原因調査/対策提案
  • ベーシック(設定代行)

    監視/通知対応 設定変更作業代行 原因調査/対策提案

AWS運用代行サービスの
選び方のポイント

自社に合ったAWS運用代行サービスを選ぶのは難しいように思いますが、
「利用する目的」を明確にするとどのようなサービスを選ぶかが決まってきます。目的は大きく次の3つに分かれます。

1.インフラをすべて任せたい 2.特定の範囲を代行してほしい 3.クラウドの知見を高めたい

目的に沿って、適したサービスを選定しましょう。
ディーネットのサービスは、1と2の目的に適しています。

上記の目標やタイプについて、より詳しく成功の鍵!AWS運用代行サービスの選び方のページに記載しています。
こちらの記事も合わせてご覧ください。

FAQ(よくあるご質問)

  • 既に稼働中の環境の運用代行も可能ですか?

    OPEN

    CLOSE

    はい。もちろん可能です。
    すでに稼働中の環境に対して運用代行サービスをご提供が可能です。 監視・復旧対応はもちろん、障害原因調査や設定変更など対応いたします。

    FAQ(よくあるご質問)
  • AWSアカウントの請求代行も変更する必要がありますか?

    OPEN

    CLOSE

    いいえ。アカウントの請求先を変更する必要はありません。 そのままの状態で、運用代行サービスを適用させていただきます。
    もちろん、請求先の変更も承っておりますので、お問い合わせください。

    FAQ(よくあるご質問)
  • 担当者が退職してしまい、環境の詳細が分かりません。

    OPEN

    CLOSE

    エンジニアが環境の調査を実施させていただきますので、まずはお問い合わせください。

    FAQ(よくあるご質問)
  • 見積をもらうことは可能ですか?

    OPEN

    CLOSE

    はい。もちろん可能です。
    まずはフォームよりお問い合わせください。 詳細ヒアリングのうえ、お見積りおよびご提案をさしあげます。

    FAQ(よくあるご質問)
  • どこの範囲まで対応可能ですか?

    OPEN

    CLOSE

    AWSリソースはもちろん、サーバー内部の運用保守まで対応いたします。
    ミドルウェア部分の復旧作業や調査、設定変更などもお任せください。

    FAQ(よくあるご質問)